FC2ブログ
不動院寄席
立川こしら、立川志ら乃、立川らく次の三人が六本木不動院で行っている落語会の情報BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
驚きました
らく次です。実にミクロな話題ですが。

不動院寄席では毎月「手ごね不動院」というパンフレットを御来場のお客様に配布しております。この「手ごね不動院」は出演者3人それぞれが趣向を凝らしたコラムを書いているのですが、3ヶ月前の4/28不動院寄席で配布された「手ごね不動院第57号」のこしら兄さんのコラム「沈ボツ船急浮上」をなにげなく見たら驚きました。
この号でこしら兄さんは「二つ目になるにあたって新しい名前はこれにしろ」と題して私の新しい芸名を勝手に考えているのですが、その中になんと「立川らく里」の文字が。師匠が立川らくBに立川らく里と名付けたのは6/17の事…。

師匠と共通の思考を持ち、しかもごくごく小さな事でも師匠の先へ先へ行こうとする、こしらスピリッツにいたく感動した次第であります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 不動院寄席 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。